ICR手術 近視視力回復手術 近視治療(近視の治療と予防で視力回復)

ICR手術 近視視力回復手術

【近視の視力回復手術】
近視の場合、角膜を手術などにより薄くして屈折力を弱め、矯正する方法がある。RK手術、PRK手術、LASIK手術、ICR手術法などがある。

ICR手術
角膜の周辺部にリングを埋め込んで変形させる。成功すれば眼鏡・コンタクトレンズの煩わしさが無くなるが、

・費用が高価
・手術にリスクが伴う
・後遺症が残る可能性がある
・手術が成功しても思ったより視力が回復しない
・気圧が下がると(飛行機内や高山で)近視が戻り、気圧が上がると(・ダイビング等)遠視化する
・角膜の治癒力により、数年から十数年で元に戻って(近視化して)来る。
・外傷に対して弱くなる。
といった問題がある。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。